婚活・結婚相談所資料まとめ請求

結婚できない女の共通点

結婚できない女の共通点は、理想が高いことです。いろいろな異性と出会いがあったとしても、もっといい人が現れるのではないかと常に思っているのです。そのため、いろいろな男性を紹介されても、なかなか一人にしぼることができないのです。せっかく自分と相性がいい男性と出会うことができても、自分の理想にぴったりの人でなければ結婚を考えられないのです。そんな女性には結婚相談所がおすすめです。相談所に入会をすると、すぐに自分の理想の相手の特徴や職業、外見、性格、住んでいる場所などを結婚相談所のスタッフに伝えます。そして、その理想通りの人を紹介してくれるのです。大手の結婚相談所であれば、たくさんの人が登録をしています。そのため、自分の理想にぴったりの人に出会うことができる確率が高いのです。合コンやお見合いパーティーでも出会いはありますが、理想が高い人はなかなか自分にぴったりの人とめぐりあえないものです。しかし、結婚相談所であれば、自分にぴったりの人と簡単に出会うことができるのです。また、結婚相談所に登録をしている人は結婚を真剣に考えている人ばかりです。そのため、お互いの性格が合うことがわかれば、とんとん拍子に結婚に進むことができるのです。どうしても自分の理想通りの人と出会いたいと思う人は、結婚相談所への入会をおすすめします。入会料はかかってきますが、自分の理想通りの人と結婚できる確率がとても高くなります。

結婚のできない男の共通点

昨今「結婚できない男」が増えており、ある結婚相談所の調べによる年齢別未婚率を見てみると20代で約70%、30代で約半分、30代後半では30%強が未婚という状態が現実です。
この中には「結婚できない」と「結婚しない」が混在しており、結婚しない男の特徴としては結婚や家庭への価値観が薄く自身の趣味や好きな事に没頭しがちです。また、結婚を損得で考えて結婚を選択しない方も多いようです。
そもそも「結婚しない」を選んでいるのが本人なので、本人の気持ちが変わらない限り結婚に至る事はないでしょう。

 

次に結婚できない男についてですが、共通点としては大きく3つに分かれます。
1つ目は、自分に自信がない・消極的・シャイな方で、女性に対しなかなか心を開けず、女性との距離を縮める事が難しいため交際に発展しにくいです。
このような方は、自分に自信を付ける為の行動を起こすと良いです。運動やエステで外見を磨いたり、趣味を増やしたり、新しい事を始めるのも効果的です。
2つ目は、自分の自慢話ばかり話す・プライドが高い・他人の話を聞かない方です。
この場合、本人がそれに気付いているか否かで変わってきますが、まずは本人がそこに気付く事が重要です。
3つ目は、第一印象を気にしない・ありのままの自分を受け止めて欲しがる方です。
第一印象で「この人良いかも」と思ってもらえないと、その後の努力で射程圏内に入るのは非常に難しいです。まずは、ここを取りに行く事が重要で、個性はその次でも遅くはないです。
また、効率良く結婚へ向かいたい場合は結婚相談所が役に立ちます。なぜなら、プロの方がアドバイスをくれたりフォローをしてくれる場合が多いからです。更には女性側も結婚を望んで結婚相談所へ足を運ぶ訳ですから、何もせず毎日同じ生活を繰り返すより有意義です。
これを機に、結婚への一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

結婚相談所のトラブル

結婚相談所のトラブルは、結婚相談所と会員の間で問題が発生する場合がほとんどです。会員同士では、ほとんどありません。
結婚相談所と会員とのトラブルでは、成婚させずに月会費を支払わせるケースや、入会金を安くして後から高いコースに移行させるケースや、婚活のサポートをせずに会員を放っておくケースや、相談と担当スタッフが違うケースや、マニュアル通りにしか対応しないケースです。
成婚させずに月会費を支払わせるケースでは、まともに婚活のサポートを行わないことで長期間会員に婚活をさせ続けて利益を貪るという場合です。
入会金を安くして後から高いコースに移行させるケースでは、次々に新しいコースを紹介されて高い費用だけ取られる場合です。
婚活をサポートせずに会員を放っておくケースでは、ただの連絡係としての活動だけして婚活のサポートをしない場合です。
相談と担当スタッフが違うケースでは、契約前に相談に乗ってくれるスタッフと担当者が違う場合です。入会後に研修を終えたばかりの新人が担当になり、スタッフが未熟すぎて成婚に結びつかない場合です。
マニュアル通りにしか対応しないケースでは、相談者個々人によって経歴や性格は異なりますがそれを考慮せずマニュアル通りのアドバイスしかしない場合です。
結婚相談所と会員との問題は、事前に相談所の評判や金額を調べることで未然に防げます。
会員同士では、身元がはっきりしているためあまりトラブルが発生しません。結婚相談所が仲介していますので、問題が発生しそうな場合は相手ではなくスタッフが事前に相談を受けることで、トラブルを未然に防げます。
"

結婚相談所のタイプ

インターネットを利用しての婚活が主流になってきた今日では、結婚相談所サイトの数が爆発的に増加しています。近年ではより多くの利用者を取り込もうと、ありとあらゆるデータを駆使してサイトを見栄え良くしているところを多く見かけます。さらに、仲人としての質を高めるためにスタッフの教育に注力しているため、利用者の希望に合わせた相手を紹介してもらいやすくなりました。
結婚相談所の数が多くなってきたと説明しましたが、金太郎飴のようなサービスを展開しているサイトは淘汰されていきます。そこで、異性の紹介だけに終始しない付加価値を売りにした結婚相談所も増えてきています。鍛え上げられた仲人は、メンタルケアにおいてもプロフェッショナルと言えます。婚活に行き詰まっている人や、自分に合っている異性のタイプが分からない人に対して、膨大なデータから導き出された法則を頼りにアドバイスを行っていきます。そうして心のモヤモヤを取り払うことに重きを置く結婚相談所サイトの数も徐々に増えつつあります。さらに、定期的に婚活者どうしのマッチングイベントを開催するなど、結婚相談所のタイプは多種多様になっています。
結婚がしたいと考えている人は、手当たり次第に結婚相談所への会員登録をするのではなく、サイトのタイプを理解した上で利用し始めることが大切です。一生に一度の大仕事ですから、納得がいくまでとことん考え抜くことが重要とされているのです。

大手結婚相談所最大10社へ一括で資料請求ができる『結婚情報比較ネット』